猫背というと姿勢の悪さの代名詞みたいなものですよね。猫背の状態は、見た目も暗く見えたり、年齢よりも老けて見えます。猫背の姿勢は、首から背中にかけて丸くなる前かがみの姿勢です。猫背はこの姿勢が長く持続してしまうので、呼吸が浅くなり、その結果内臓も圧迫されてしまうので、とても疲れやすくなります。疲れは健康の敵でもありますので、やはり猫背は是正するべきで、その猫背を治すためにはどうしたらいいのでしょうか。

猫背の原因

猫背とは実際にどういう状態なのかというと、胸椎という胸の背骨が後ろ側に曲がっている状態のことを言います。つまり本来、曲がっていてはいけない状態であるべきなのに、日々仕事や勉強などをしていて、机に向かっている姿勢によって、骨や筋肉が歪んでしまった結果が「猫背」ということになります。つまり、猫背は同じような姿勢が持続することによって、胸椎という胸の背骨が曲がってしまっているわけですから、この状態を改善すれば猫背を解消することが出来ます。

そもそも正しい姿勢というのはどういう姿勢なのかということを考えてみますと、背骨が真っ直ぐになっているという状態をイメージする人が多いかと思いますが、実際には違います。というのは、背骨というのは一つの骨ではありません。首、胸腰、お尻、しっぽ(尾骶骨)などの複数のパーツに別れています。本来正しい姿勢というのは、この背骨が多くのパーツの組み合わせによって全体的に緩やかな曲線を描いている姿勢のことを言います。そのため、胸の背骨である胸椎は、姿勢のいい人でも緩やかな曲線を描いているのです。ところが猫背の人は、この胸椎が極端に曲がっている状態になっているため、体全体が猫背の状態に合わせようとするため、背中が丸くなって肩と頭が前に出てしまうという猫背の状態になってしまうということになります。

整体の施術は、その人間の悪い姿勢によって歪んでしまった状態を、様々な施術によって改善を図るものです。そのため、しっかり施術を整体院でしてもらうことで、猫背を改善して正しい姿勢にするということは、それほど難しいことではないのです。

猫背を深堀りしてみよう

猫背の原因が体の歪みによるものなので、姿勢を正しくすれば、治るのかというと、それもまた違います。これは一般の人が猫背になっているから、まっすぐの状態を維持していれば猫背も改善するだろうと考えている人が多く、それは正しいやり方ではありません。というのは、一般の人ですと、どうして猫背になったのかということを整体師ではありませんから、科学的に分析することは出来ません。そのため、こうすれば良くなるんじゃないかと勝手に決めつけて、間違ったやり方で矯正をしてしまうので、ますます悪い状態になってしまいます。ところが、整体院では、長い間猫背の状態を修正する施術をしてきていますし、猫背の状態には個人差がありますが、猫背の状態を集約すると猫背には3つのタイプがあり、この状態を整体で修正することによって、猫背から正しい姿勢に改善するができるというノウハウがあります。

3タイプの猫背について

では実際に猫背にはどういうタイプがあるのかというと、

・首猫背
・腹猫背
・腰猫背

です。首猫背の場合は、首が前に落ちてしまって背中も緩やかなに曲がっている状態です。スマートフォンなどを使用しているときに、顔が下を向いている状態ですので、このタイプの猫背の人は更に増えていくということは十分予想出来ます。腹猫背は、女性に多く見られるタイプで、女性は一般的に腹筋が弱いので、お腹が前に出て腰の部分が反ってしまいます。この状態を身体がバランスを取ろうとすることで、胸椎と首が前に曲がってしまう状態です。腰猫背は背中が曲がっているご老人の姿勢です。
このように猫背には何かしらの原因で発生していて、それを見極めるのは一般の人では難しく整体院でチェックしてもらうことで、どのように改善すればいいのかということがわかるので、猫背かなと思った場合には、整体院に行ってチェックしてもらうようにしましょう。